ムダ毛処理の色々な方法とメリット・デメリット

幼少のころよりムダ毛が多く、思春期以降は色々な方法で処理してきました。
そこで体験したムダ毛処理のメリット・デメリットを紹介していきます。
まず定番のカミソリ処理の場合。
メリットは、カミソリさえあれば広範囲をいつでも手軽に処理できます。
デメリットは、肌が弱い人は高確率で肌荒れを起こします。
私は処理直後に、真っ赤な水ぶくれみたいなものが出来ました。
しかもすぐ生えてきて、肌触りがチクチクしました。
次に、脱毛クリームです。
こちらはクリームを脱毛したい所に塗り、しばらくおいてティッシュなどで拭き取る方法です。
メリットは、肌にあまり負担をかけず広範囲を脱毛することが出来てとても便利です。
デメリットは、クリームが少々高額で人によってはかぶれます。
それから正しい使い方をしないと、爪を傷めてしまいます。
私がそうでした。
10年くらい前まで定番だったのが、電動シェイバーで毛を抜くタイプの脱毛です。
メリットは、毛根から直接毛を抜くのでしばらく生えてきません。
デメリットは、抜くときに人によって痛みが強いことと、埋没毛になってしまうことです。
私自身がそうなりまして、結局は付属のシェイバーしか使いませんでした。
そして、最近の主流は家庭用光脱毛器のようです。
カミソリやシェイバーであらかじめ毛を剃っておいて、そこに光を当てて毛根にダメージを与えて生えにくくする仕組みのようです。
メリットは、痛みをほぼ感じないことと、毛を剃る手間がかかりますが何度も使うとそのうち目立たなくなり、次第に生えてくるサイクルが長くなり毛の処理をする頻度が減っていきます。
デメリットは、器械本体が高額であることと物によってはカートリッジを頻繁に交換しないといけないので別途維持費がかかります。
現在、光脱毛器を使っていますが不便は感じていません。
しかし、永久に毛が生えてこなくなるわけではないので、永久脱毛しようか悩んでいます。
結果、脱毛サロンで脱毛する方が、経済的にもメリットがあるのではないかと考えてます。
やはり脱毛はプロの手に任せるのが一番だと思います。
信頼できる脱毛サロンを探して、しっかりとしたアドバイスをもとに、正しい脱毛を行うことが、長い目をみて、効率的と言えます。
もしも名古屋エリアで脱毛をしたいとお考えの方は、下記のサイトが大変役立ちますので参考にして見てください。
名古屋の脱毛サロンランキングサイトはこちら
ムダ毛処理の色々な方法とメリット・デメリット